2017年05月27日

結局ドライブレコーダーの映像は大衆には見せないまま渋谷を起訴するようです

528.png529.png

千葉女児殺害事件で男起訴へ 父親「犯人に厳罰を」(2017/05/26 11:50)

 千葉県松戸市で9歳の女の子を殺害したなどとして逮捕された男が26日、殺人罪などの罪で起訴されることが分かりました。

 渋谷恭正容疑者(46)は3月下旬、松戸市で登校中だった小学3年生の女の子を軽乗用車に乗せて連れ去ってわいせつな行為をしたうえ、首を絞めて殺害した罪で26日に起訴されることが分かりました。渋谷容疑者は黙秘を続けています。捜査関係者への取材で、渋谷容疑者の軽乗用車から凶器とみられるひも状のものが押収され、渋谷容疑者と女の子のDNA型が検出されていたことも新たに分かりました。一方、女の子の父親が26日朝、ANNの取材に応じ、「娘を返してほしい。犯人を許すことは到底できません。娘の身に何があったのか裁判で真相が解明され、犯人が厳しく処罰されることを強く求めます」と話しました。


http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101629.html




続きを読む
posted by イマカ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

事件などの報道は複合的な敷設をされていることが普通です

11.png12.png13.png14.png15.png


小学校教師が中学生の少女を“監禁、乱暴” 大阪(2017/05/20 17:27)

 大阪府寝屋川市の公立小学校の教師が中学生の少女を車に監禁し、ホテルで乱暴したとして逮捕されました。

 寝屋川市にある公立小学校の教師・小川剛史容疑者(42)は去年3月、インターネットの出会い系サイトで知り合った当時、中学生だった少女を脅迫し、無理やり車に連れ込み、ホテルで乱暴をした疑いが持たれています。少女は車から降ろされた後、通行人の男性に助けを求めて事件が発覚しました。警察の調べに対し、小川容疑者は容疑を否認しています。


http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101224.html



続きを読む
posted by イマカ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | NWO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

高校生で子供を産んではいけないという報道というのは民法が改正されるまで続くのでしょうか

524.png525.png526.png527.png


赤ちゃんの遺体をかばんに入れ 女子高校生が出頭(2017/05/18 05:55)

 17日夜、名古屋市で、16歳の女子高校生が赤ちゃんの遺体をかばんに入れて警察署を訪れ、死体遺棄の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市緑区に住む高校2年の女子生徒です。警察によりますと、この女子高校生は午後7時すぎ、赤ちゃんの遺体を手提げバッグに入れて途方に暮れた様子で1人で警察署を訪れたということです。今月10日ごろ、自宅で出産した赤ちゃんの遺体を自宅に遺棄した疑いが持たれています。警察の調べに対し、容疑を認めているということです。女子高校生は両親と同居していました。警察は18日に司法解剖を行い、赤ちゃんが死亡した経緯についても調べる方針です。


http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101011.html





続きを読む
posted by イマカ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | NWO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

支配者層も梅毒の原因を知らないようです。原因を知れば性行為をしてはいけないということに拍車がかかるのが今の現代社会

梅毒患者、はや1000人超え 昨年同期上回り、過去最速ペース

 国立感染症研究所は4日、今年の梅毒の感染者が3月26日までに1013人(速報値)となったと発表した。42年ぶりに感染者が4000人を超えた昨年同時期(796人)を上回るペースで、現行の統計方法になった平成11年以降、最も速い。厚生労働省は体の不調があったら早めに受診するよう呼びかけている。

 感染研によると、感染者は東京323人、大阪147人、神奈川61人、福岡55人、愛知45人、埼玉39人、兵庫37人−など都市部に多い。鳥取、島根、徳島では感染報告がない。

 梅毒の感染者は戦後間もない時期には年間20万人を超えたが、抗菌剤治療が普及して激減。22年は621人にまで減ったが、昨年は昭和49年以来となる4000人を超え4559人(男性3174人、女性1385人)と激増した。特に20代前半の女性での感染増加が目立つ。

 ■原因不明の感染拡大

 急増する梅毒の感染者を減らそうと、厚生労働省は人気アニメ「セーラームーン」を起用したポスターを作成するなど啓発に力を入れる。ただ、なぜ患者が増加しているかが分かっていないため、適切な感染防止策を打ち出すのは難しい。国は研究班を立ち上げ、原因究明を進めている

 梅毒は梅毒トレポネーマという細菌が皮膚や粘膜から入り込むことで起きる感染症で、主に性行為によって感染する。感染すると皮膚や性器にしこりができ、その後、赤い発疹が出る。発熱や倦怠感などの症状が出ることもあるが、数週間で消えることもあり、患者だけでなく医師も梅毒と気づかないことがある。

 しかし、治療しないと脳や心臓に重い合併症を起こすこともあるほか、周りに感染を広げる恐れもある。性感染症に詳しい日本家族計画協会の北村邦夫理事長は「梅毒を疑って検査しないと見逃してしまう。実際の感染者数はもっと多い可能性もある」と指摘する。

 北村理事長は「口の中の粘膜などからも感染するため、避妊具だけでは感染を防げない」と指摘。決められた期間、薬を飲み続ける必要があり、治っても再度、感染することもある。

 さらに、ここ数年の傾向として厚労省が挙げるのが若い女性への感染拡大だ。厚労省結核感染症課は「20代前半の女性が増えている。妊婦が感染すると流産や胎児に感染する恐れがあるため注意が必要だ」として、気になる症状があれば早期の受診を勧めている。


http://www.sankei.com/life/news/170404/lif1704040020-n1.html

続きを読む
posted by イマカ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | NWO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

共働きが常態化している現代社会でワンオペ育児を推進してくることはこの現代社会を見ればよくわかります

おむつCMの「ワンオペ育児」に母親たちが悲鳴

 本田圭佑選手は子どもが生まれた際に「子どもは社会からの預かりもの」と言った。社会からの預かりものだからこそ社会で育む視点が必要だが、日本ではいまだに「子育ては母親の責任」という意識が強いのかもしれない。

“怒り”よりも“諦め”を感じた炎上

 炎上といえば怒りとともに記事が燃えるイメージだが、今回の炎上は少し趣が違うように見えた。ユニ・チャームが制作したおむつ「ムーニー」のCM動画。女性シンガーソングライターの歌声に合わせて、生まれたばかりの赤ちゃんと母親が登場する。動画にはほぼ母子しか登場せず(バズフィードの記事※によれば、2分1秒の動画のうち父親が登場するのは約4秒)、夜泣きを必死にあやす様子や、散らかった部屋の中で泣き声を聞きながら呆然と座り込む様子などが描写されている。

 動画の結末は、子どもに寄り添って眠る母親に「その時間が、いつか宝物になる」という文字がかぶさるもの。

※おむつCM動画のワンオペ育児に賛否 メーカー「理想と現実の違いを伝えたかった」
(5月10日)

 ツイッターでは保育事業を手掛けるNPO法人フローレンスの駒崎弘樹氏が「感動ムービーのつもりで作っているのだろうが、ワンオペ育児賛美にしか見えない。おむつ会社なら、『母親は1人で頑張るべきだし、それが美しい』という社会的抑圧と戦うべきだ。そういう抑圧が、産後鬱を生み、児童虐待を生み、少子化を生むのだから」とコメントしている。

※ワンオペ育児=母親・父親両方ではなく、どちらか一方だけが育児を行い、祖父母や周囲のサポートも得られていないような状況。

 ツイッター上に並ぶコメントを見ると、言及しているのは女性、特に子育て経験のある女性が多そうだ。彼女たちのコメントからは怒りというよりも、過去のツラさを思い出しての痛みや、ワンオペが未だに育児の前提であることについての諦めのようなものを感じた。たとえば次のようなツイート。

「話題になってたムーニーのCM、こういうの過剰に騒がれがちだしな…と思って軽い気持ちで見てみたら、息子乳児期のワンオペ時代をフラッシュバックしてうっかり吐きそうになった。あれはつらい。まさに育児のリアルだな…と思ったけど制作側の意図とは違うよねこれ。」

「みた、ムーニーのCMみた。みた。うーん。これは私にとってもリアルだった過去で、しんどさを思い出すしそれを美化したい気持ちもわからなくもないけど、でも、なぁ。あれを今美しく流されると正直、通ってきた者としては頼むやめてくれよそこで立ち止まらせないでくれよと思った。」

「TLに流れてくるムーニーのCMへの反応を見てると、乳児を育てていた頃の記憶は「宝物」というより「生傷」に近い人が結構多いんじゃないかと思う…」

 上記はどれも数百以上リツイートされており、共感した人が多いと思われる。


http://wedge.ismedia.jp/articles/-/9589



続きを読む
posted by イマカ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | NWO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする